HOME >> 段ボールから環境を考える >> 環境問題と向き合って出来る事

環境問題と向き合って出来る事

環境問題だ何だと騒がれていても、今自分が出来る事というのはごく僅かかもしれません。

ですが身近なことで多少なりとも出来る事があれば、それらは少しでも実行していく事が大事になるのではないでしょうか?

分別などはもちろんの事ですし、様々な問題において日常生活で出来る事というのは案外少ないものです。

ですがそれらを多くの人がやっていく事で少しでも変わっていくのではないでしょうか。

ゴミの分別やダンボールなどは廃品回収に任せて再利用するという事など、その他にも自分が出来る事というのは色々あるとは思いますが、それらの中でも日常的に続けられることなどは癖つけておくといいのではないでしょうか。

もちろん親ばかりではなく、子供などにもそういった事を教えていく事で、これからに繋げるきっかけにもなると思います。

ダンボールのように廃品回収などに任せることで再利用できるものなどは、普通の燃えるごみなどとは違って週1,2よりも少ない回収ペースの事が多いでしょう。

そのためにちゃんとダンボールを纏めておくなどという事をついつい忘れがちになってしまう人も居ると思いますが、それらをしっかり出来るように習慣づけていく事もこれからは大切になってくると思います。

ぜひとも習慣づけるように心がけてみてください。


段ボールから環境を考えるは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールから地球温暖化の原因や今後の取り組みについて解説しています。